So-net無料ブログ作成

遅ればせながら、中華バイク復活! [バイクライフ]

いあ~、遅くなりましたが、中華バイクのウィンカーが復活しました。

そして、その原因は・・・とんでもないチョンボでした!

 

中国から航空便でようやくリレーが届きました。

20190609_135739.jpg

送料込みで、¥450 です。安いです

早速、リレーを交換しましたが、状況は変わりません。

いあ~、リレーが原因でないのなら、何が悪いのか?

 ウィンカー関係のケーブルをばらして確認したところ、手元スイッチのケーブルが二股に分かれて、違うスイッチと繋がっています。

 それは、何かと言うと、ハザードスイッチです。

20190611_102612.jpg

このスイッチからケーブルを抜いたら、点滅が止まりました。

どうやら、このハザードスイッチの片側だけが常時接触した状態だったんですね。

 接点を磨いて、復活材をスプレーしてOKです。

 これで、修理完了です。 結局、リレーは関係なかったです。

反省!! 壊れた時は、先ず、状況を十分確認しよう!


nice!(2)  コメント(0)