So-net無料ブログ作成

中華バイクをメンテしました。 [バイクライフ]

いあ~実に久しぶりのバイクネタです。

年末に預かっていた中華バイク「ロンシン」のメンテを実施しました。

娘婿が通勤に使っているバイクです。

メンテと言っても、エンジンオイルとギアオイルの交換、外れていた風防の取り付け、バッテリーの交換、それに切れたヘッドランプの交換です。

DSC_0661.JPG

 とりあえず、風防の取り付けは簡単に出来ました。

エンジンオイルの交換ですが、いあ~抜いたオイルは真っ黒でした。そう言えば半年以上は更油していなかったかも。

DSC_0655.JPG

 エンジンオイルを0.6L給油しました。

ギアオイルの方は、意外ときれいでした。給油するところが狭くて作業しずらいのですが、秘密兵器を使えば簡単に給油できました。

DSC_0658.JPG

厄介だったのは、ヘッドランプです。国産のバルブでは見たことがない様なひし形のバルブです。

幸い、近所のバイク専門ショップに1個だけ在庫がありましたが、輸入車仕様だそうです。

 DSC_0634.JPG

それに、バッテリーも厄介でした。元々ついていた物は見たこともないメーカーの品物で、オープンタイプのバッテリーですが、バイクショップで調べてもらったところ、国産で互換性のありそうな物(バッテリーケースに収まる物)は密閉タイプの高級品しかなくて、価格は、なッ何と¥25,000だそうです。

DSC_0662.JPG

いあ~、これじゃバイクを買った方が安いかも・・・と思ったのですが、自宅に戻ってからネットショップで調べたところ、 台湾製で、¥3,500(送料込み)があったので早速購入しました。

DSC_0666.JPG

 「台湾YUASA」製ですが、とりあえずOKですね。

無事、メンテが終わり、調子よく乗って帰りました。


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0